おすすめのキャンプ場

キャンプ場【東京】コロナでも営業して予約の取れるおすすめ10選

皆さん、こんにちは!

コロナウィルスの影響で外出自粛などが続いた昨今ですが、ようやく東京都の非常事態宣下も解除されました。

そこで、部屋キャンプなどで自粛されていた方は早速キャンプに出かけたいと思っているのではないでしょうか?

ただ、今現在、「どこのキャンプ場が運営しているのかわからないよ?」と思っていらっしゃる方に向けて、「キャンプ場【東京】コロナでも営業して予約の取れるおすすめ10選」と題して調査をしてみましたのでご紹介をしていきます。

今回は、東京都内のキャンプ場に特化してご紹介をしていきます。

東京のキャンプ場

「キャンプ場【東京】コロナでも営業して予約の取れるおすすめ10選」と題して早速ご紹介していきたいと思います。

東京都はビルだけの町かと思ったらそうではありません。

いくつもの自然を満喫できるキャンプ場が運営しており、それぞれが独自のサービスなどを実施しながら運営をされております。

特に東京都の西側に関しては、ほとんどが山林に覆われた山間部であることを知っていますか?

中央線で東京駅から2時間弱で、そんな自然を満喫できる場所に行けてしまうんです。

そんな、様々なキャンプ場の運営状況について徹底調査してみましたので、調査の結果をご覧いただければと思います。

東京港南地部地区海上公園ガイド

東京港南部地区海上公園はバーベキュー(BBQ)やキャンプができる東京都内ではとてもめずらしい、海に面したキャンプ場になります。

住所:東京都大田区城南島4丁目2番2号

予約電話番号:03-3799-6402

電話受付可能時間:9:00~16:30

URL:https://seaside-park.jp/park_jonan/bbq/#01

営業再開日:7月1日(6月1日から予約再開)予約受付中です。

7月1日から営業を再開するようです。

東京では珍しく浜辺もあり、潮干狩りなども可能なようです。バーベキューなども楽しめたり、目の前には羽田空港もあるようなので、迫力のある飛行機の離着率を間近で見ることが可能です。

お子さんが飛行機好きであればとても喜ぶのではないでしょうか?

昼の飛行機と夜の飛行機では見え方の雰囲気がメチャクチャ違うと思いますよ!また、テントサイト間も3蜜にならないようにしっかりと距離が設けられていますので安心して利用をすることができます。

東京港埠頭株式会社 若洲公園キャンプ場

東京港埠頭株式会社若洲公園キャンプ場も東京では珍しい、海に面したキャンプ場になり、釣りやサイクリングなども楽しめるキャンプ施設になります。

住所:東京都江東区若洲三丁目2番1号

予約電話番号:03-5569-6701

URL:http://www.tptc.co.jp/park/03_07

営業について:2020年5月26日より開始。予約受付中です。

 

こちらのキャンプ場につきましても5月26日から営業を再開しているようです。一部、現在修復しているエリアがあるようなので、予約を入れる前に楽しみたいと思っているレジャー関係についてはしっかりと確認をしておくことが重要です。

気持ちいい海風を浴びながらバーベキュー(BBQ)は最高だと思いますよ!

家族と一緒に行かれてもいいですし、そろキャンプでも気軽に簡単に行ける場所にあるので時間を気にせずにキャンプを満喫して遊べる場所だと思います。

平和島公園キャンプ場

平和島公園キャンプ場はテントサイトの山林から除く、ビルやタワーマンションの光景が何とも言えない荘厳なイメージを沸かせてくれます。

自然とビル街という正反対のもの同士が共存している、この不思議な雰囲気を楽しみに行かれるのもいいかもしれません。

夜はライトアップされたビルが綺麗に見えてきます。

もちろん、綺麗な星空を望むことはできませんのでお気を付けください。

住所:大田区平和島四丁目2番2号

予約電話番号:03-3766-1607

URL:http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/sports/camp/heiwajima_camp.html

コロナでの営業状況:予約受付中です

利用日
予約開始日時
6月6日(土)~6月15日(月)
6月3日(水) 8:30
6月16日(火)~6月30日(火)
6月9日(火) 8:30
7月1日(水)~7月15日(水)
6月16日(火) 8:30
7月16日(木)~7月31日(金)
6月23日(火) 8:30

このような感じになっております。

営業は最近再開したばかりです。

やはり、非常事態宣言が解除されてから準備を始められて今の時期になってきたのだと思います。

これからがキャンプシーズンの到来です。

とても楽しいキャンプを都心の近場で満喫したいのであればとてもおすすめのエリアの一つになります。

是非ともちょっとお時間が空きそうなときにでも問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

LOG VILLAGE 山田大橋キャンプ場

中央道のあきる野インターチェンジから3㎞ととてもアクセスのよいキャンプ場で家族や気の合う仲間と山や川を思いっきり満喫することができます。

詳細は以下の通りです。

住所:東京都あきる野市網代字西峰312

電話:042-596-6555

参考URL:http://www.akiruno.ne.jp/vsm/logvillage/index1.html

コロナでの営業:現在は営業中とのことです。予約受付中です

 

近くには養沢フィッシングランドや秋川国際マス釣り場などといった管理釣り場もあり、晩御飯のおかずを釣ってからキャンプ場に向かうのもいいかもしれません。

養沢フィッシングランドについてはこちらの記事も参考にしてみてください!

そして、冒険のような時間を楽しめる鍾乳洞もいくつかあり、周辺に色々とアクティビティーがあるので非常に楽しく遊ぶことが可能です。

川井キャンプ場

川井キャンプ場は都心から2時間でアクセスできる時間や距離的なメリットのとてもあるキャンプ場です。

河原はとても広いので、大人数でも川遊びができたり、釣りなども楽しむことができるキャンプ場です。

現在のコロナウィルス関係が出回ってからの営業は以下の通りです。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187

予約電話:0428-85-2206

URL:https://www.okutamas.co.jp/kawai/

コロナによる営業:6月1日から通常営業が始まっています。予約受付中です

川井キャンプ場はカヤックが体験できたり、ラフティングの体験があったりとアクティビティーが非常に多く、バーベキューセットも用意されているので、ログハウスやロッジを借りていかれるときには手ぶらでも問題ないぐらいのとてもお手軽に楽しめるキャンプ場です!

川遊びが大好きな方はぜひ、コロナによる自粛から開けたばかりの川井キャンプ場に行かれてみてはいかがでしょうか?

氷川キャンプ場

氷川キャンプ場は都心から2時間半で行けるアクセスが良く、ゴミまで捨てて帰れるので電車キャンパーにとてもうれしいサービスが充実したキャンプ場です。

コロナ後の営業状況は以下の通りです。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702

問い合わせ電話:0428-83-2134

URL:https://www.okutamas.co.jp/hikawa/

コロナでの営業状況:2020年5月30日から営業中。予約受付中です

1つのテントに5名までなどの、細かな利用規約が新たに掲示されておりますので、上記URLから公式サイトへ飛んでいただき詳細をご確認していただくようお願いします。

山のふるさと村キャンプ場

都が運営しているキャンプ場なのでとても格安に利用することができます。

また、様々な体験コーナーが徒歩圏内に併設しているので帰りに遊びによったり、様々な自然動物とも遭遇でき、貴重な体験ができるキャンプ場です。

私もムササビを発見したことがあります(笑)

コロナでの営業状況は以下の通りです。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町川野1740

電話番号:0428-86-2324

URL:https://www.yamafuru.com/

コロナでの営業状況:5月30日より営業再開しております。予約受付中です

そば打ち体験などもあり、打ったそばをキャンプ場で食べるのも一つの楽しみ方だと思います。

山々に囲まれてマイナスイオンを十分に堪能できると思いますよ!

奥秋川ビレッジ

テントサイトはありませんが、バンガローやバーベキュー場といった設備が整ったキャンプ場になります。

目の前を流れる秋川の支流では泳いだり、魚を取ったりと満喫することができるようです。

コロナウィルスでの営業状況は以下の通りです。

住所:東京都西多摩郡檜原村樋里8902-1

電話番号:042-598-1234 090-6188-4578

URL:http://www.okuakigawa-v.com/

コロナでの営業状況:5月30日より営業を再開しております。予約受付中です

隣接しているトラウトファーム秋川でも釣りが端のできるので飽きることのないキャンプ場です。

是非ともご家族や友人、カップで訪れてみてはいかがでしょうか?

北秋川自然休暇村

オートキャンプサイトはとても広く充実したキャンプを満喫するためには十分な広さがあるキャンプ場です。

バンガローや毛布などのレンタルもあるのでほぼ手ぶらに近い形でも満喫できるキャンプ場です。

コロナでの営業状況は以下の通りです。

住所:東京都西多摩郡檜原村9031-1

電話番号:090-2330-9031(携帯)

URL:http://www.kitaakigawa-qkamura.jp/

コロナでの営業状況:5月30日より営業再開しています。予約受付中です

ヤマメやカジカなどの小魚も多く、川遊びはとても満喫できるのではないでしょうか!

夜は気持ち悪いぐらい綺麗に見える星を満喫するのもいいと思います。

KEIKOKU GLAMPING TENT

KEIKOKU GLAMPING TENTはもうグランピングキャンプの域を超越したリゾートホテルのような空間を大自然の中で満喫することができる場所です。

カップルで行かれたら雰囲気は抜群なので色々と盛り上がること間違いなしです!

コロナでの営業状況は以下の通りです。

住所:東京都あきる野市乙津789

電話番号:042-550-0147

URL:https://www.keikokuglampingtent.com/

コロナでの営業状況:営業中です。

マッサージなどもできるのでそこいらのホテルよりも極上のサービスを堪能できることは間違いないかと思います。

一生に一度は訪れたいキャンプ場です!

コロナでのマナー

キャンプ場【東京】コロナでも営業して予約の取れるおすすめ10選と題してご紹介しておりますが、コロナウィルスによるマナーが非常に厳しくなっております。

自然の中ですが、マスクの着用義務や一つのテントでの宿泊人数の規制や入場制限などがかかている場合もありますので、ソーシャルディスタンスなども可能な限り保ちながら楽しむよう、各キャンプ場様によってルールが定められています。

営業していただくうえで重要なことになりますので皆さんで新ルールにのっとりながらキャンプを楽しんでいきましょう。

キャンプ場が相次いで閉鎖されても困りますからね!

スポンサーリンク

まとめ

「キャンプ場【東京】コロナでも営業して予約の取れるおすすめ10選」と題してお送りしてきましたがいかがでしたか?

コロナウィルスという今まで人類が経験したことのない非常事態が起きましたが、各キャンプ場様も努力の末に営業再開をされているようです。

また、これからも第2波などの恐れもありますので、こまめにホームページなどをチェックされて行かれることをお勧めいたします。

また、こちらのブログでもわかり次第、更新していこうと思います。

それでは、皆さん楽しいキャンプを満喫してください。

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す