ニュース

吉本興業も反社会的勢力とつながり!宮迫と田村亮が暴露!

今回の宮迫博之さんと田村亮さんの記者会見を拝見して、すごく正直に真摯な受け答えをしているなと感じました。ただ、会見を開くのが遅すぎたというのがありますが、世間の人たちは少し真相が見えてきたと思います。今回は「吉本興業も反社会的勢力とつながり!宮迫と田村亮が暴露!」と題してブログを書いていきたいと思います。

真摯に会見!

今回の会見を見て皆さんはどのように感じましたか?すごく真摯に受け答えをしているように感じました。アベマTVの記者の方から現在、アベマTVでは頑張ってほしいというコメントがすごく寄せられているという言葉が入りました。

途中の休憩も予定があったようですが、会場から休憩は無しでいいという話がでるとすぐにそれにこたえて対応をしていました。それもすごく好印象でした。

保身の怖さ!吉本興業もウソ

今回は宮迫さんのウソから始まって非常に大きな社会問題ともなりました。宮迫博之さんと田村亮さんともに今回のウソは保身からついてしまった嘘だと正直に答えておりました。

そして何より、吉本興業の反社会的勢力とのつながりも暴露する形になりました。今回の問題は入江さんが吉本興業のスポンサーにもなったことのあるエステ会社からの仕事ということで、そこが入江さんの個人的なスポンサーとなってのイベントでした。ということは吉本興業も反社会的勢力との仕事を普通に受けてしまっていることになります。企業が見抜けない反社会的勢力の方たちを一般の芸人たちが見抜けますか?

それは到底無理だと思います。相手も反社会的勢力とは思われないように近づいてくるでしょうしね。それを芸人たちのせいにする吉本興業って一番の反社会的勢力ではないでしょうか?

吉本興業の岡本社長の言われた言葉も反社会的勢力のような言葉です。「俺にはお前ら全員をクビにする権利がある」社長なのでおっしゃる通りです。また、話し合いの前に「お前らテープ仕込んでおらんやろうな?」というその態度は何かしら隠したいのではという不信感を聞いている私たちでも思ってしまいます。

後輩などにも配慮!

今回の関連で宮迫さんが全面的に悪いという形でほかの芸人、特に若手の芸人たちは契約解除をしないでくれと頼んだようですが、中々受け入れてくれなかった部分もあったようです。また、引退か契約解除かでも揉めたようです。そして、何よりここまで記者会見が伸びたことも吉本興業が会見を開かなかったことも悪いと思います。吉本興業さんのやり口もひどいです。

田村亮が外部弁護士依頼で吉本興業の態度が一変!

田村亮さんが今回の弁護士を吉本が用意してくれる弁護士ではなく、外部の第三者的な弁護士にしたいといった時に「それもいいんじゃない」と吉本の社員の方が言われていたようです。

しかし、実際に頼むと徐々に社員の態度が変わり、最初は家族同然じゃないかといっていたのが、どんどんよそよそしくなってきて、田村亮さんは不信感を抱いてきたようです。

社会的に謝罪するのは宮迫・田村亮だけではない

吉本興業はいまだに何をやっているのかが疑問です。この二人が記者会見をするのを待ち、対策を練る時間をとって対応を考えているのか?なんかとても卑怯なやり口のようにも思えます。

世間の皆さんは次に求めているのは吉本興業さんの反社会的勢力とのつながりです。吉本興業さん事態も保身をしているのではないでしょうか?

入江さんも解雇になったからといって手紙だけで済ませずにしっかりと自分で記者会見の場を持たれるのが筋ではないでしょうか?

若い未来のある芸人さんを今回の事で無くすのも非常にもったいないと思います。今回の事件は社会全体で考えていくことが必要な案件だとつくづく思いました。

今回勇気をだして謝罪会見を開いたお二人には本当に立ち直って、笑ってテレビを見れる日を楽しみに待っています。

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す