Shinが紹介するおすすめ釣り場と攻略法

シーバスフィッシング!ロッドやルアーも紹介!横浜からも簡単アクセス!

気持ち良い海のドライブ

皆さん、東京湾にはレンタルボートショップが無数にあることをご存知でしょうか?今回は会社の同僚でスパイラルマリーナさんにお世話になった際の釣行を紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レンタルボートの楽しさ

出船前の同僚

スポンサーリンク

レンタルボートを自分で運転して魚が釣れた時には普段以上に嬉しい気持ちになります。また、船酔いが激しい時には自分の判断で帰港することができます。そして、乗合船とは違い、知らないアングラーに気を遣わずに釣りができます。デメリットとしては船長は中々、釣りに専念できない点です( ;∀;)

東京湾シーバスの仕掛け

東京湾シーバスですが今回の私の仕掛けは以下の通りです。

  • ロッド:トラウトスピン 7.2ft (FCLLABO)
  • リール:エクスセンス2500番(シマノ)
  • メインライン:PE1号
  • リーダー:フロロカーボン3号
  • ルアー:レンジバイブレーション90(バスディ)、湾ベイト(ベイトブレス)、鉄PAN Long(ジャクソン)

スポンサーリンク

東京湾の海ほたるを狙い撃ち

早速、本日メインで攻める予定にしていた海ほたるの橋脚に到着です。まずは、私は運転に集中して同僚が釣れるまで様子を見ながらポイント探しです。1本目の橋脚がノーフィッシュ、そして2本目の橋脚で同僚の一人が1本目ゲット!!

船の流し方を考えて1匹目ゲット!

釣れたのを見ると自分も釣りをしたくなるのがアングラーの嵯峨です。潮や波で流される方向を考えながら運転席近くで私も釣りを開始します。もちろん周囲を確認しながら神経をすり減らしキャストを繰り返すとレンジバイブを5秒ほど沈めてリトリーブすると小さいけど一先ず、1匹目ゲットです。

爆釣が止まらない

棚が重要なようでそれぞれがバイブレーションで5秒ぐらい沈めたレンジからの巻き上げで釣れたようです。連チャンで釣れてトリプルヒットもありました。 釣れない時はレンジがどのあたりがいいか、人数が多い時にはそれぞれで情報交換しながら釣ると釣果アップにつながります。因みに、同僚はしっかりとライフジャケットは前を閉めていましたが写真を撮る瞬間だけ悪ぶって前を外しています。中央の私は腰にしっかりと巻いております。

サイズアップしたい

サイズアップした東京湾のシーバス

やはり、数が釣れるとサイズアップしたくなるのがアングラーの本能です。使っていたルアーも鉄PAN Longに変更してサイズアップを模索します。そして、小さいシーバスも混ざりますが、どうにか70㎝アップも釣り上げることができました。その後も私は数本70㎝アップは釣り上げることができましたが、同僚は橋脚にラインを切られたりとトラブルもあり、中々、大物を釣り上げることができずに釣行終了です。

反省と次回釣行に向けた課題

今回、なかなかスズキに出会うことができず、フッコクラスの釣果が目立ちました。反省点としては、どうしても釣れてしまうので、それに満足してしまいポイント移動をすることができなかったことがあげられます。私以外は初めてのボートシーバスということで釣れることを楽しむということに重点をおきました。その点は大成功で、次回はしっかりとポイント移動でみんなでスズキを釣りあげたいです。後は、ルアーチョイスも6センチぐらいのバイブレーションしかみんなが持ち合わせなかったこともサイズアップに至らなかった原因の一つだったかもしれません。これらはすべてわたくし船長のせいです( ;∀;)

クルージングを楽しみながら帰港

そして、ただただ帰港したところでつまらないので、少しクルージングをして帰ることにしました。一先ず、舵を羽田空港に向かってきります。気持ちの良いすがすがしい潮風を全身に浴びながら、どんどん着陸していく飛行機たちが大きく見えてきます。羽田空港の間近に到着するとその迫力の音とダイナミックさに圧倒されてしまいました。次はディズニーランドの近くを通りビッグサンダーマウンテンを右手に眺めながら江戸川を上流に向け上っていきます。初の東京湾クルーズは天気も良く最高の気分で終えることができました。

運転手は船酔いしないってボートも同じ!

普段、船酔いしやすいダメダメ船長ですが、本日の自分の運転で出かけたレンタルボートによる釣行はゲロッパすることなく終えることができました。もし、船酔いしてもすぐに戻ればいいかという気楽さも良かったのかもしれません(≧▽≦)どれだけメンタル弱いのって感じですね(;^ω^)

気分は上場!

今回の釣行では東京湾のシーバスが入れ食いしましたが、もし釣れなかったとしても海ほたるを下から眺めながらの弁当も最高に美味しかったです。今回は釣果までついてきたので最高の一日になりました。2級以上の小型船舶免許をお持ちの型でしたら誰でもレンタルすることが可能です。免許のない方は免許取得をしてから、既に持たれている方はすぐにでも東京湾で自分の運転で釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか!!

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す