おすすめの遊び

サマーランドのプール2019!混雑はいつから始まる?赤ちゃんもOK?

東京サマーランドは東京都のあきる野市にある一大テーマパークです。屋内のプールや遊園地、アウトドア施設などありとあらゆるテーマで一日では遊びきれないほどの遊びでいっぱいです。そんな東京サマーランドの夏の風物詩となっているのがアドベンチャーラグーンの屋外プールです。そんな東京サマーランドの屋外プールを「サマーランドのプール2019!混雑はいつから始まる?赤ちゃんもOK?」と題して紹介いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京サマーランドとは!?

スポンサーリンク

東京サマーランドは知らない方も多いとは思いますが、東京都競馬株式会社のグループ会社で東京都あきる野市にあるレジャーテーマパークです。都心からのアクセスも良く多く時間を見積もっても1時間30分あればついてしまいます。行き方は様々ですが、小さいお子さんなどがいらっしゃってタクシー1台に乗れる4名~5名のご家族でしたら、秋川駅からですとバスで10分、タクシーを使えば5分で到着です。JR八王子や京王八王子からですとバスで30分~35分かかってしまいますので小さいお子さんがいらっしゃる方は子供が飽きて泣いてしまったら!?など心配事が多いかと思います。ご自身の家庭やカップルで相談してルートを決めてくださいね。

アドベンチャーラグーン

東京サマーランドは大きく分けて4つのカテゴリーの遊びを楽しむことができます。アドベンチャードーム、アドベンチャーラグーン、スリルマウンテン、アウトドア・スポーツエリアがその4つになります。今回はその中でもこれからの夏に一番賑わいを見せる屋外プールのあるアドベンチャーラグーンについてご紹介させていただきます。

営業開始日はいつから?

東京サマーランドの屋外プールは6月の週末の8日間だけをプレオープンとして営業を開始しております。そしてそのまま、6月29日~9月30日までが期間限定の本営業日となっています。

スポンサーリンク

東京サマーランドプールの混雑時期はいつ頃から?

混雑が始まる時期7月13日~15日の三連休が最初の混雑の始まりになると思います。そして、小学校なども夏休みに入る7月20日以降からは毎日がそこそこ多くなり、次のピークが8月10日から18日までのお盆休みが混雑するかもしれません。長い方で9連休になるかと思います。今年のGWも長かったですが、お盆休みも長くなりそうですね。お車の方は道も混雑しますので時間を早めに見積もってお出かけされるのをおすすめいたします。

東京サマーランドは赤ちゃんもOKなんです。

東京サマーランドのようなレジャーパークはどうしても家族でのお出かけになってしまいます。そんな時に気になるのが赤ちゃんも泳げるのか?おむつの交換代はあるのか?授乳室はどうなのといった問題です。2歳からは有料となているので問題なさそうということはわかりますが、何か決まりはあるの?等等疑問だらけだと思います。その辺についてわかる範囲でご紹介していきます。

小さい子供も満足できるアトラクションなどはあるの?

こういった疑問がまず出てくるかと思います。サマーランドのほうはよくある質問でこのように回答しております。「 明確にご利用制限を設けているアトラクションを除き、保護者の方がご一緒であればほとんどの施設でお遊びいただけます。  」詳細はサマーランドのホームページで確認するようになっています。私も依然行ったときには小さいお子さん連れの方もたくさんいらっしゃったので、何か大きく決まりが変わっていない限りは子供さんも楽しく遊べること間違いなしだと思います。

授乳室やおむつ替えのできるベビールームはあるの?

授乳室やおむつ替えのできるベビールームは更衣室のそばにしっかりと完備されております。また、紙おむつなどの販売もありますので万が一忘れてしまった時でもすごく安心です。

男性用トイレにもおむつ台はありますか?

女性用トイレだけにおむつ台がない施設もありますが、女性用のトイレは混雑することも多く、不便な場合もありますし、パパが連れてきている場合などは特に不便になってしまいます。東京サマーランドでは男性用トイレにも2か所おむつ交換台を準備しているようでスリルマウンテンエリアとアドベンチャーラグーンエリアに備え付けられているようです。屋外プールのあるアドベンチャーラグーンエリアのおむつ交換台は7月1日~9月30日までの屋外プールが営業している期間限定になるようです。

オムツが捨てられるとべんりだな!?

やはりどこの家族も思うことは同じだと思いますが、外出の際に持ち物はなるべく減らしたいですよね!東京サマーランドでは使用済みのオムツをベビールームに捨てることが可能のようです。帰られる際にはなるべく捨てて帰られることをおすすめいたします。

ミルク用のお湯はあるの?

お出かけの際に水筒にミルク用のお湯を準備したりといったことは面倒ですし、やはり荷物がかさばってしまう原因になります。東京サマーランドのベビールームにはミルク用のお湯が準備されているようです。ミルク用ですのでカップラーメンなどは作らないでくださいね(笑)

離乳食や粉ミルクなどのベビーフードまで販売されていればいいな!

大抵の物が揃っているサマーランドですが、流石に離乳食などのベビーフードの販売は無いようです。こちらに関してはしっかりと準備していきましょう。全部食べてしまえば帰りは荷物が軽くなりますしね。

オムツを付けてプールに入れるの!?

オムツをつけたままプールに入ることが可能なのか?といった疑問が皆さんが一番気になるところだと思います。東京サマーランドではよくある質問で「 オムツのはずれていないお子様を含め、プール用オムツを着用しその上に水着を着ればご利用いただけます。 」と回答しております。売店でもプール用おむつの販売もしていますので乳児などのお子様でも親御様のしっかりとした管理の元ルールにのっとれば泳げるかと思います。

ベビーカーの持ち込みやレンタルについて

ベビーカーの持ち込みは基本的にOKのようです。もし持って行っておらず、必要になた際には 貸出料金300円でレンタルできるようです。そのうち200円は保証金で、その保証金は返却時に返金されるようです。

託児所はあるのでしょうか?

流石に託児所は無いようです。どうしても預けたい場合には別でご自分で手配をされる必要があると思います。

ファミリーで楽しめるサマーランド!

東京サマーランドは赤ちゃんもオムツの決まり事を守れば一緒に泳ぐことが可能なプールです。2019年の夏も厚くなりそうですね。そんなこれからの暑い時期にはファミリー総出で東京サマーランドにお出かけしてみてはいかがでしょうか。できるだけ、混雑を避けた平日に行かれることをおすすめいたします。混雑渋滞ほど無駄な時間はありませんからね。それでは楽しい夏をお楽しみください。

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す