お祭り

新国立競技場オープニングイベント当選結果速報をネタバレ!倍率も!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは!

2019年12月21日(土)に「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」が開催されることが決まり、「嵐」「ドリカム」の参戦や「ウサイン・ボルト」「桐生君」までと参加メンバーがものすごいことになっています。

皆さんも、きっとお目当ての選手やグループにアイドルがいるのではないでしょうか?

そんな新国立競技場オープニングイベントの申し込みが2019年1月17日の23:00までとなっております。

申し込み方法などについては以下サイトがかなり参考になります。

そんな気になる当選結果速報をネタバレで倍率なども「新国立競技場オープニングイベント当選結果速報をネタバレ!倍率も!」と題してご紹介していこうと思います。

それでは、早速書いていきますね!

新国立競技場オープニングイベント当選結果速報ネタバレ?

それではん、現在のところ1次抽選、2時抽選と終わってきましたが、いったいどのような当選者や落選者の声があるのか確認していきますね!

因みに抽選締め切りの3日後には1次と2次抽選では結果が出ているようです。

今回の3次抽選の発表も3日後の2019年11月20日が濃厚かと思います!

ちょっと話はそれましたが、皆さんの当落コメントを見ていきますね!

https://twitter.com/suzulica/status/1193750525574909954
https://twitter.com/K_sayurin/status/1175002849735897088

調べていると第2次抽選までで落選したという方もちらほらといらっしゃいますが、当選したというツイートのほうがかなり多くなっております。

そして、当落結果が思わしくなかった方のほとんどが、カテゴリー1の一番前列側のメチャクチャ見やすい席の方たちだったように思えます。

新国立競技場
転載元: 国立競技場オープニングイベント特設サイト

価格帯もオリンピックのようにメチャクチャ高い価格設定ではありません。

  • カテゴリー1(普通席・車いす席)8,000円(税抜)
    カテゴリー2(普通席・車いす席)6,000円(税抜)
    カテゴリー3(普通席・車いす席)5,000円(税抜)

こうなってくるとどうせならいい席でウサイン・ボルトなどを見たくなるというのが人間の修正ですよね!カテゴリー1の最前列側を申し込まれた方たちがかなり多かったように思えます。

上記ツイートにもカテゴリー1は落選したけど、カテゴリー2で当選された方もいらっしゃったようでツイートをされています。

ということは3次募集の際には「嵐」と「ドリカム」の出演が決まり、これまで以上の応募が見込まれますので戦略を立てないととてもではありませんが当選はしません!

今回のツイートから攻略を方法を探すとしたら、以下の通りです。

・最初からカテゴリー3狙いで行く

という思い切った戦略で行かないととても抽選で当たるレベルではなくなってきていると思います。

当選結果が出ましたらすぐに速報で皆さんのコメントなどネタバレで更新していきますね!

その当たるレベルではなさそうなチケットの抽選倍率についてご紹介していきますね!

新国立競技場オープニングイベントチケット倍率は!

https://twitter.com/deco8e9bo/status/1190478984695336960?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1190478984695336960&ref_url=https%3A%2F%2Fsatominblog.com%2Fnationalstadium%25ef%25bd%25b0opening%25ef%25bd%25b0event%2F

それでは、上記ツイートにあるように豪華メンバーに加えて「嵐」「ドリカム」のライブが決定した今、第3次抽選は激戦の予想です。

それではその倍率について推測していきます。

まずは、陸上ファンの方たちにはとてもうれしい「ウサイン・ボルト」の来日です。ウサイン・ボルトのSNSのフォロワーは930万人です。

嵐が200万人、ドリカムが100万人というSNSのフォロワー人数になています。

ただ、ウサイン・ボルトさんは世界でのフォロワーになると思いますので、今回は陸上界全体で100万人と見積もり、嵐が100万に、ドリカムは80万人ぐらいが申し込むと仮定して計算をさせていただきます。

そして新国立競技場が約6万8000人(最大:8万人)の収容が可能なようです。もうすでに1次、2次と抽選が行われ、今回の3次抽選が最後になる予定です。

したがって、ざっくりと3当分して今回は2万3500人が当選予定と最後の抽選なので予想します。

(100万人+100万人+80万人)÷2万3500人=119

よって、約120倍です!

120倍と聞くと当たる気がしませんね!

しかし、カテゴリー1で申し込みをされる方がかなり多いかと思います。これがカテゴリー3になるだけで20~30倍ぐらいまでは落ちるのではないでしょうか!

それでもすごい数ですが(;^ω^)

まとめ

今回は「新国立競技場オープニングイベント当選結果速報をネタバレ!倍率も!」と題してご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

1次、2次抽選では当選している方がとても多いような感じを受けました。

カテゴリー1の臨んだ席ではないがカテゴリー2が当選しました!などといったツイートもありました。

このようにカテゴリーが上がるごとに当選倍率は低くなり、当選する可能性が上がってきます。

これから応募される方は、絶対にカテゴリー1、2でないと嫌だ!という方でなければ是非ともカテゴリー3でチャレンジしてみてください!

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す