ニュース

宮迫博之が金塊強奪犯とも関係か!引退はいつ?7月19日引退会見も開く!?

宮迫博之さんがまたもや闇とのつながりが発覚しました。今度は福岡県で7億6千万相当の金塊を強奪した金塊強奪犯主犯格とお小遣いをもらい一緒にお酒を楽しんでいる画像がフライデーから流出している。フライデーの題目は【宮迫博之 半ギレ金塊強奪犯と「宮迫博之が金塊強奪犯とも関係か!引退はいつ?7月19日引退会見も開く!?」という題目でブログを書かせていただきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宮迫博之と金塊強奪犯との関係は?

スポンサーリンク

宮迫博之さんがフライデーに取られている写真の右側。写真の宮迫博之から見ると左手側に笑みを浮かべて写っている強面で鋭い目と体格のいい感じがする人物が反社会勢力の中でももはや知らない者はいないといわれる野口和樹被告(43歳)です。今現在の野口被告は事件を起こして、福岡警察署管内の檻に収容されているようで、その事件の判決を待っているようです。この野口被告は2016年7月8日に福岡県で7億6千万円相当の金塊が強奪された際の金塊強奪犯の主犯格だったのです。

野口被告とはいったい?

野口被告は愛知県の名古屋市では半グレとしてかなり有名な存在で、金塊強奪犯のもう1名の主犯格は実兄の直樹被告になります。この野口兄弟は指定暴力団、6代目山口組弘道会を後ろ盾とした自動車窃盗犯の主犯格でもあります。相当筋金入りの闇世界の人たちになります。

どうしてこんな状況になっている?

それでは、なぜこのような状況になったかというとフライデーによるとこの写真が撮られたのは2016年7月27日の夜9時過ぎとのことです。大阪の北新地にあるキャバクラを野口被告が仲間4人と訪れており、その近くにあった個室で宮迫博之が仲間と飲んでいたようです。そして、途中で宮迫さんがその野口容疑者の仲間のうち一人と顔見知りだったようで、宮迫さんがその方に気づき挨拶をしたようです。その後乾杯しようと話になったみたいで、高級シャンパンを皆さんで飲んだようです。

反社会勢力とわからなかったの?

それでは、その方たちが反社会的勢力であることがわからなかったのか?となると、写真からも見て取れるように4人中3人が半そでだったようです。そのうち2名は和彫りの刺青が明らかに見えている状況でだったようで一目で、反社会的勢力とわかる人たちだったようです。また、1名黒い長袖を着ている方もいらっしゃいますが、どう見ても7月の末にこんな長袖を着ているのは怪しいかと思います。刺青を隠すための長袖かと思います。

なぜ宮迫さんから挨拶?

今回のフライデーを見ていて疑問に思ったのが宮底博之さんのほうから知り合いとみられる男性に挨拶をしたのか?その男性は反社会的勢力であるのは濃厚でその方とは親密な関係だった可能性もあります。もう宮迫博之さんは吉本興業の所属ではなく反社会的勢力の所属といっても過言ではない状況になっています。もしくは金塊強奪犯の一味で実は色々と情報も知っていたのではないかとも思ってしまいます。

スポンサーリンク

お子使いはおいくら?

それではお子使いはいくらぐらいもらっていたのかというと、目撃者の情報によると帰り際に5万円から10万円ほどの金額をもらっていたとのことです。なぜ居合わせただけで金銭をもらえるの?とどうしても疑問がわいてきちゃいます。もともと、闇接待のためにキャバクラの個室で待機していたのではないでしょうか?そして、その闇営業代金としての10万円を頂いていたのかと思います。

宮迫博之は引退しかない?

今回の件では、吉本興業もコメントは出していない状況です。ここまで関係性が多いと吉本興業側にも相当な責任はあるかと思います。また、当初宮迫博之さんが関係性や金銭ももらっていないといっていた件でもそれを信じていたファンを裏切り、さらにそれに追い打ちをかけるように金塊強盗犯との接待のような交際まで明るみになってしまいました。もう引退の2文字以外にこの責任を取る方法はないかもしれません。ご家族の方に被害が及んだりしないことだけを願いたいと思います。そして、もうこれ以上に闇とのつながりが出てこないことも合わせて願いたいです。引退についての話かは分かりませんが進退について2019年7月19日に会見があるようです。多分、吉本興業を退職する旨の報告になると思いますが、今後の動向が気になります。

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す