ニュース

前沢友作社長の売却益や売却金額に退職金がすごい!辞任理由も紹介!

本日、ZOZOの社長である前沢友作氏がツイッターを更新し、そこには衝撃の真相が書かれていました!なんと、YahooにZOZOを売却するという内容と合わせて、ご自身が社長から退任するというツイートでした!

これにはネット上でも騒然となっているところに、当のYahoo自体はまだ未だにYhooニュースには載っていません!未だにひた隠しにし、本日17:30に行われる記者会見後に発表されるのではないでしょうか?

そして今回気になるのが退任の理由や売却金額に退職金はいくらぐらいになるのかということです。そのあたりについても現在わかる範囲で、「前沢友作社長の退任理由や売却金額に退職金もすごすぎる!」と題して調査してみます!

前澤友作社長退任の理由は?

本日の午前8:34に上記のようなツイートがZOZO社長の前澤友作氏より出されました。ヤフーと資本業務提携をすることと代表取締役社長からの退任というニューズ等等、びっくりする内容に世間並びに社員の方もこのツイッターで知ったとしたら非常に驚きを隠せないのではないでしょうか!

理由は「より適した社長に後を引き継いだだけ」といったような理由のようです!

そして、後任となるのが

澤田宏太郎氏

詳細を知りたい方は!

澤田宏太郎の妻や子供などの家族構成は?顔画像なども調査!

をご覧ください!

であるようです。

そして、気になるのが「僕自身は新たな道に進みます。」としています。

これはいったい何を意味するのでしょうか?

現在は彼女である剛力彩芽さんと「結婚してただただ、いい家庭を築きあげていきます!」といったことではないかと思います!堀江貴文氏などと合流して宇宙産業に挑戦し、宇宙旅行業サービスなども実施するのでしょうかね?

そのあたりも含め本日17:30から行われる記者会見はとても気になるところです!どこかの放送局で生放送とかあるんでしょうか?

前澤友作さんのZOZO売却益や売却金額に退職金はいくら?

前澤友作氏の退任によって、Yahooへの株の売却金額ですがすごいことになっています。

上記ツイートにもあるように現在、発行済み株式数が311,644,285株あるようです。その中の前澤友作社長の持ち株数は37%ということでTOBも6.4%らしいです。それらを鑑みて計算すると、約2500万円が手に入り、そちらを借入返済などをを半分持っていかれたとしても1250億円が手元には残る計算です。

別なサイトではTOB価格は1株2620円(11日終値2166円)で、全ての買い付けが終了していた場合にはYahoo側の取得総額は4007億円となると予想しているものもありました。

兎にも角にも、前沢社長は豪遊しながら余生を過ごすことが容易にできるということですね!また、退職金についてはいくらかは調査しても出てきませんでしたが、通常の会社なら5000万円ぐらいが打倒のようです。

しかし、ソフトバンクの副社長で以前に103億円の退職金をもらった方もいらっしゃるようです。それらを鑑みると創業者である前澤社長は数十億は頂くのではないかと予想します!

まとめ

今回の前澤友作社長の退任は非常にびっくりしましたが、それ以上に前澤友作社長に入ってくる退職金や売却益などの額に驚きを隠せないのが現実です!

もう、経営につかれちゃったんでしょうね!これだけ会社を大きくして稼いできたのは事実です。すごい社長には間違いありませんが、本日のこの発表を社員がツイッターで初めて知ったということが現実的にあったとしたら、ちょっとかわいそうな気もしますね!

とりあえずは、本日のは17:30の正式発表を確認しないといけませんね!

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す