ニュース

紅白歌合戦2019司会に内村光良・櫻井翔・綾瀬はるか決定理由は?

毎年大晦日に開催されるNHK紅白歌合戦2019の司会に起用される方たちが公表されました。総合司会に内村光良(ウッチャン)さんが、白組の司会には櫻井翔(翔ちゃん)さんが、紅組の司会には綾瀬はるかさんがそれぞれ決しました。それでは、なぜこの3人が選出されて選ばれたのか!?内村光良さんは3年連続の総合司会になり、櫻井翔さんは2年連続の白組の司会ということになります。綾瀬はるかさんも今回で3度目の紅白紅組の司会という形で初めての司会という方の選出にはなりませんでした!

上記のような疑問も浮かぶ方がいらっしゃるかとは思いますので、「紅白歌合戦2019司会に内村光良・櫻井翔・綾瀬はるか決定理由は?」と題して調査しましたのでご報告させていただきますね!

それでは、早速書いていきます!

内村光良が総合司会に選ばれた理由!

それでは、まずは内村光良さんが紅白歌合戦総合司会に決定した理由いったい何だったのかご紹介していきますね!

まずは、紅白歌合戦の現在かが下ているコンセプトがあります。

NHK紅白歌合戦の2016年から、オリンピックイヤーを目前にした2019年の「第70回」までの4年間は以下のテーマがコンセプトとなっております。

「夢を歌おう」

その集大成ともいえる4年目を迎える今年は「令和最初の紅白歌合戦」となります。新しい時代を迎えて、新たな一歩を踏み出した日本の未来が明るくなるように夢のある歌で盛り上げていき、世界中に届けたいと思いが込められているようです。

そして、その紅白歌合戦2019の総合司会に選ばれたのが

内村光良さん(ウッチャンナンチャン)

になります。

私が思うに総合司会に選ばれた理由は

・平成最後の紅白歌合戦の総合司会を務めている
・令和最初の紅白歌合戦も内村光良で始め、4年かけて進めてきたプロジェクトを完結したい
・NHKアメージング・ディレクターの三津谷寛治氏のイメージにピッタリ!

これらが大きな理由に挙げられるかと思います。

内村光良さんのご出身地でもある熊本県人吉市のご親族の皆様もさぞかし喜ばれているかと思います。

内村光良さん(ウッチャン)も以下のような喜びの声を伝えています。

令和元年、そして70回という節目の記念すべき年。
さらに「夢を歌おう」という4年計画のテーマを掲げ、その最後の年。
個人的にも一つの区切りとして、紅白という満ち足りた空間を噛みしめ、楽しみながら終えられたらと思っています。
自分だけではなく綾瀬さん、櫻井さんと歌ってくれる全ての歌手の皆様を全力で応援し、盛り上げていきたいと思います。
そして、私を三度推薦して下さったNHKアメージング・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝します。

といったような感じのコメントを出されています。

そして、ここにも「 NHKアメージング・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝 」というコメントがある通り、やはり三津谷氏のイメージにベストマッチしている可能性は大いにあるのかと思います。

櫻井翔(嵐)が白組司会に選ばれた理由

続いて、白組の司会に櫻井翔さんが選ばれた理由はいったい何なのでしょうか?

櫻井翔さんは現在、NHKの番組「NHKスペース・スペクタクル」にご出演されており、宇宙をテーマにした番組はまさに今現在紅白歌合戦の掲げているテーマ「夢を歌おう」にもピッタリのような気がしてなりません。

宇宙という人類が「夢」をいだく番組やられていることは少なからず今回の選出理由にはあるような気がします。

それら選出理由をまとめてみます。

・嵐が2020年大晦日で解散
・NHKの番組「NHKスペース・スペクタクル」に出演中
・昨年の司会がとてもよかった

これらが理由に挙げられると思います。

特に今年は嵐のメンバーの中でもまだ司会を務めたことがない、松本潤、大野智のどちらかが選出されるのでは?という下馬評もありましたが、やはり大野智さんは少しやる気のなさが見えるなどのコメントもあり、選ばれなかったのではないでしょうか!

因みにここ数年の紅白歌合戦白組の司会は以下の通りになっています。

2010→嵐全員
2011→嵐全員
2012→嵐全員
2013→嵐全員
2014→嵐全員
2016→相葉ちゃん
2017→ニノちゃん
2018→翔ちゃん
2019→翔ちゃん

こうなると嵐最後の年になる2020年の大晦日は「嵐全員」で総合司会で締めくくりとなるのではないでしょうか!

綾瀬はるかさんが 紅組司会に選ばれた理由は?

3度目の紅組司会を務めることになった綾瀬はるかさんはなぜ選ばれたのでしょうか?

これまでの紅白歌合戦の司会歴からも確認してみたいと思います。

2010年松下奈緒&嵐
2011年 井上真央&嵐
2012年 堀北真希&嵐
2013年
綾瀬はるか&嵐
2014年 吉高由里子&嵐
2015年
綾瀬はるか&井ノ原快彦(V6)
2016年 有村架純&相葉雅紀
2017年 有村架純&二宮和也
2018年 広瀬すず&櫻井翔
2019年
綾瀬はるか&櫻井翔

このように直近で綾瀬はるかさんは2回の司会をジャニーズグループの誰かしらとやられていますが今回の令和一発目となり、NHK紅白歌合戦の集大成となる「夢を歌おう」をしっかりと終結させるために選ばれた可能性はあります。

それでは、それら理由を含めて紅組司会に抜擢された理由をいかにあげていきます。

・おっとりとしているようでしっかりと仕事をこなす安定感
・過去10年の司会の中でしっかりと司会を務めた功績
・中堅どころの女優として育ってきたので安心感がある
・「精霊の守り人」という「夢」のあるドラマに出演していてその功績も!

これが大きな理由ではないかと思っております。

何にせよ、彼女の清楚なイメージは令和一発目にふさわしい演出かもしれませんね!

まとめ

令和元年一発目のNHK紅白歌合戦2019の司会も決まり、いよいよ、出演者の発表を待つばかりとなりました!どんな歌手が選ばれるのかがとても楽しみですね!

そして、今回司会に抜擢された内村光良さんと櫻井翔さん、綾瀬はるかさんにも体調を崩されないように、しっかりと調整をしていただき、しっかりと紅白歌合戦を盛り上げていただき、現在、被災されている方々へも元気を届けるような紅白歌合戦にしてほしいですね!

それでは、皆さん、今年もあとわずかとなてきました。

紅白歌合戦が盛り上がるように応援していきましょうね!

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す