仮面ライダーゼロワン

仮面ライダーゼロワン5話の漫画家・石墨超一郎役は誰?名前や経歴は

仮面ライダーゼロワンが始まり、色々な話題がある中でヒューマギア達が話題をさらっていく中で、5話では特徴的な大人気漫画家である石墨超一郎(いしずみ・ちょういちろう)が人気を呼びそうな感じです。その役を演じている役者さんが勝矢さんです。

或人社長直々に、新しい漫画家アシスタントヒューマギアをお届けするという目的で石墨超一郎の元を訪れるという話ですが、この時にちょっと気になったのが、ヒューマギアが段ボールで実は売られているということです!お届けするときには段ボールで持ってくるのに、道具のように使うとふかいになる或人事態に私は少し矛盾を感じちゃいました(;’∀’)

そんな、漫画家アシスタントヒューマギア・森筆ジーペンを道具のように使い倒す石墨超一郎役を上手に演じ切られたのが「勝矢」さんです。

そんな、「勝矢」さんを「仮面ライダーゼロワン5話の漫画家・石墨超一郎役は誰?名前や経歴は」と題してご紹介していきます。

それでは、早速書いていきますね!

仮面ライダーゼロワン5話の漫画家・石墨超一郎役は誰?


まずは、今回の大人気漫画家である石墨超一郎役を演じるのが冒頭でもお伝えした通り「勝矢」さんになります。

とてもクセのある漫画家の役で自分ではほとんどというか、全く漫画は描いておらず、漫画家ヒューマギアにほとんど任せている状況でした。

そんな中、漫画家ヒューマギアの森筆ジーペンがマギアとなってしまい、大変なことになるような感じのストーリーですが、やはりこのドラマを面白くしてくれるのがこのマギアに変身するヒューマギアとそれに関連する方たちです。

それにしても、今回はヒューマギア以上に濃いキャラクターをしている勝矢さんに注目が集まりそうですね!

因みに森筆ジーペンが気になる方は

をご覧ください!

勝矢さんの経歴は!

それでは、今回ヒューマギアやマギアよりも特徴的な漫画家役を演じる勝矢さんの経歴についてご紹介させていただきます!

まずは簡単なプロフィールからです!

名前:勝矢(以前は勝矢秀人で活動)
生年月日:1975年5月8日(44歳)
出生地:兵庫県
身長:183 cm
血液型:A型
星座:牡牛座
職業:俳優、声優、演出家
特技:サッカー・関西弁・広島弁
事務所:BEACON ALLIANCEから、今はLDH JAPAN
保有資格:普通自動車免許大型自動二輪限定解除小型船舶二級小型船舶特殊スキューバダイビングアドバンス

注目なのがその長身です。横が大きくかなり恰幅がいいのであまり身長が高いというイメージはありませんでしたが、183㎝であの風貌ですから町で全く知らずに絡まれたら絶対に近寄らないですよね!

そして、船の免許やスキューバダイビングの資格を持っているのに、「趣味ではないんかーい」という突っ込みやすいプロフィールとなっております。

テレビ出演の本数はメチャクチャ多い実力は俳優なので直近の物だけを表示させていただきます。

  • 2019年NHK BSプレミアム「歪んだ波紋」【吾妻裕樹 役】(11月3日~O.A)
    2019年TX「西園寺の名推理2」【岩木剛夫 役】(5月17日 O.A)
    2019年NHK「みかづき」【勝見正明 役】(1月26日~O.A)
    2018年NTV「今日から俺は!!」第6話 【剛田 役】(11月18日 O.A)
    2018年EX「相棒 season16」第15話【東大寺雅夫役】(2月7日 O.A)
    2018年NHK Eテレ「オリガミの魔女と博士の四角い時間」(第9話:はらぺこの青鬼)【青鬼役】(1月27日 O.A)
    2018年NHK総合 大河ファンタジー「精霊の守り人 最終章(第6話・第8話)」【ラクサム役】(第6話:1月6日 第8話:1月20日 O.A)
    2017年EX「笑×演」(8月9日 O.A)
    2017年CX「警視庁 いきもの係」第2話【青木益男役】(7月16日 O.A)
    2017年Netflix「野武士のグルメ」(3月17日~ O.A)
    2017年ゲーム「クラッシュ オブ キングス」3周年記念特別ドラマ【ワイルド役】

ビックリするのが「今日から俺は!」に確かに出ていたな!と思う点です。元あちらの職業の方で足を洗って、主人公が困っているとすぐに助けに来てくれるという役柄を演じられていました。

メチャクチャ印象に残っています。

因みに舞台の経歴は以下の通りになります。

  • 2019年「キンキーブーツ 再演」 演出:ジェリー・ミッチェル(4月16日~5月12日@東急シアターオーブ)(5月19日~5月28日@オリックス劇場)
    2018年「シティ・オブ・エンジェルズ」 演出:福田雄一
    (9月1日~17日@新国立劇場)(9月21日・22日@静岡市清水文化会館マリナート 大ホール)(9月27日~30日@新歌舞伎座)

    2018年ミュージカル「アメリ」 演出:児玉明子(5月18日~6月3日@東京:天王洲 銀河劇場)(6月7日~10日@大阪:森ノ宮ピロティホール)
    2016年ミュージカル「Kinky boots」 演出:ジェリー・ミッチェル(10月5日~30日@東京:東急シアターオーブ)(11月2日~6日@大阪:オリックス劇場)
    2014年ミュージカル「フル・モンティ」 演出:福田雄一(1月31日~2月16日@東京国際フォーラム ホールC)
    2013年舞台「大和三銃士 虹の獅子たち」 演出:きだつよし(10月3日~27日@新橋演舞場)

舞台に関してはあまり多くはありませんが、その分テレビドラマや映画の撮影が多いからだと思います。また、その映画の出演本数もかなり多いです。もう大御所といってもいいのではないでしょうか?

2019年「PRINCE OF LEGEND」<3月21日公開>
2018年「ギャングース」【川合役】 監督:入江悠<11月23日公開>
2018年「50回目のファーストキス」【味方和彦役】監督:福田雄一<6月1日公開>
2018年「孤狼の血」【苗代広行役】監督:白石和彌 <5月12日公開>
2017年「破門 ふたりのヤクビョーガミ」【村居役】監督:小林聖太郎<1月28日公開>
2016年「日本で一番悪い奴ら」【漆原琢磨役】監督:白石和彌<6月25日公開>
2016年「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」【犯人A役】 監督:福田雄一<5月14日 公開>
2016年「手をつないでかえろうよ」【大男役】 監督:奈良橋陽子<4月23日公開>
2016年「信長協奏曲」【蜂須賀小六役】 監督:松山博昭<1月23日公開>
2015年「HERO」【小杉啓太役】 監督:鈴木雅之<7月18日公開>
2014年「ガキ☆ロック」【のりおちゃん役】 監督:中前勇児<6月28日公開>
2014年「テルマエ・ロマエⅡ」【マルクス・ピエトラス役】<4月26日公開>

私が特に覚えているのがテルマエロマエになります。テルマエロマエは1、2両方ともに出演しており、曾祖父がオランダ人ということもあって、めちゃくちゃピッタリのギリシャ人の役を演じられていました。

まとめ

仮面ライダーゼロワン5話ではヒューマギアばかりではなくこういった、ベテラン俳優がやはりいい味を出して、この作品自体をぎゅっと締めてくれますよね!

石墨超一郎(いしずみ・ちょういちろう)役の「勝矢」さんには今後も注目ですね!

9月29日の仮面ライダーゼロワン5話がる日曜日が待ち遠しいです(#^.^#)

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. […] 仮面ライダーゼロワン5話の漫画家・石墨超一郎役は誰?名前や経歴は 仮面ライダーゼロワンが始まり、色々な話題がある中でヒューマギア達が話題をさらっていく中で、5話では特徴的 […]

  2. […] 仮面ライダーゼロワン5話の漫画家・石墨超一郎役は誰?名前や経歴は 仮面ライダーゼロワンが始まり、色々な話題がある中でヒューマギア達が話題をさらっていく中で、5話では特徴的 […]

コメントを残す