ドラマ

半沢直樹|吉沢亮がプログラマー役で主演の理由は?出演ドラマ一覧も

TBSで2020年1月3日に放送される予定となているスペシャルドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ」で吉沢亮さんが主演を務めることが2019年11月8日に発表されました。

半沢直樹といえば、堺雅人さんが型破りな銀行マンを演じ社会現象を巻き起こし高視聴率を得た大ヒットドラマです。その大ヒットドラマ「半沢直樹」(2013年)の続編という形で2020年4月から新ドラマのスタートに先駆け放送されることが決定したスペシャル版です。

そんな、半沢直樹のスペシャルドラマに吉沢亮さんが主演として選ばれた理由は何でしょうか?

今回は「半沢直樹|吉沢亮がプログラマー役で主演の理由は?出演ドラマ一覧も」と題してご紹介させていただきます。

それでは、早速書いていきますね!

吉沢亮がプログラマー役で主演の理由は?

「倍返しだ!」というセリフも流行って社会現象を巻き起こしたドラマ「半沢直樹」で吉沢亮さんが主演でIT企業のプログラマーの高坂圭(こうさか けい)役を演じることになりました。

舞台は新興のIT企業で「東京セントラル証券」がリニューアルする金融セキュリティーシステムのコンペに参加する際の、プロジェクトのリーダーを任されるのが吉沢演じる敏腕プログラマーという形です。様々な壁にぶつかりながらコンペの勝利を目指す物語になるようで、半沢直樹との絡みはどのような関係性になっていくのかがとても注目されています。

ここで「あれ?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

「半沢直樹」なのに半沢直樹が主人公ではないのです!

したがって、その時点で堺雅人さんが主演ではないという事になります。

それではなぜ吉沢亮さんが主演に任命されたのか?

上記2つのツイートなどを含めツイッターでは吉沢亮さんの「顔がイケメン!」だったり、「格好良すぎ!」と意見がかなり出ている。

それだけ今現在、吉沢亮さん自体がとても人気のある俳優です。

よって、選ばれた理由は以下のポイントではないでしょうか?

・イケメン俳優で視聴率が取れそう
・2021年の大河ドラマも決まっている、飛ぶ鳥を落とす勢いのある若手俳優
・実績もある
・新年のドラマとしてさわやかなイメージである!
・爽やかさがギャップとして生きるような演出が用意されている

この辺りが理由ではないでしょうか?

その今までの実績についてこれから紹介していきますね!

そして、半沢直樹関連本もこの機会に読み直してみてはいかがでしょうか?


オレたちバブル入行組 (文春文庫)

そして、上記の続編として


オレたち花のバブル組 (文春文庫)

出演ドラマ一覧

吉沢亮さんのこれまでのドラマ出演数は以下の通りとなっています。

テレビドラマだけでもこれだけの実績があり、しかもすでに2021年の大河ドラマまで決まっているという事からもイケメンだけではなく、実力派の俳優であることも間違いありません!

そんな吉沢亮さんがどのような演技を見せてくれるのか?多分ですが、歌舞伎界をはじめ、相当な個性派俳優さんたちが迫真の演技でぶつけてくるかと思います。

主人公である吉沢さんがその勢いに負けないような演技を見せてくれるかがとても見ものです。

まとめ

スペシャルドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ」で吉沢亮さんが主演の理由としてはただのイケメンというだけではなく、25歳という若手でこれだけのドラマの本数をこなしているのはそれだけ実力もある俳優であるという証明にもなります。

2020年1月3日にどれだけ迫真の演技を見せてくれるかとても楽しみですね!

ABOUT ME
Shin
釣歴32年のパパアングラーで子供を連れて行ける釣り場やキャンプ場を日々探して巡っています。役に立つ情報満載でブログをお届けさせ愛知ただきます(^^♪
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す